代表挨拶

お客様に安心して事業を行っていただくために、 一番身近な相談相手でありたい

当事務所のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私は大学時代、公認会計士をめざすため、大学と並行してダブルスクールに通いながら日雇いバイトで生活する日々を過ごしてきました。

卒業後、無事に公認会計士試験に合格し、監査法人に就職。

監査法人での会計監査はとてもやりがいがあるものでしたが、 もともと税金に興味があり、監査法人退職後、税理士法人で税理士の仕事を学びました。

しかしそこでは、お客様にとって良いと思うサービスであっても、事務所の都合と方針が優先され、苦い思いをしました。

事務所として一定の水準を確保するのは当然ですが、「経営者にとって一番身近な相談相手となるべき税理士が、このままではお客様に合ったサービスが提供できない」と葛藤し悩んだ末、退職。

2014年9月に独立し、新橋税理士法人を設立しました。

今までの経験から、職員には、担当するお客様にとって一番良いと思えるサービスが提供できるように、提供の自由度を上げています。

また、経営判断をはじめ、お客様が困った時に一番に頼っていただける存在でありたいと思っています。 書類を作成するだけのサービスではなく、安心して事業を運営していただけるよう、常に相談相手となり、柔軟で素早い対応を心がけております。

税理士・公認会計士というと、エリートを想像される方も多いかと思います。 しかしながら私はそのような側でなく、怒られたり失敗を繰り返してきたサラリーマン時代があっての今です。

現在も試行錯誤をしながらの毎日ではありますが、おかげさまで若手の経営者様から創業100年を越える老舗の企業様まで幅広く頼っていただけております。

今後もお客様の片腕として共に歩み、事業の発展と存続に役立つこと、社会に貢献できることが私たちの喜びです。

新橋税理士法人 代表社員

代表

税理士紹介

代表社員

神田俊之 (公認会計士・税理士)

お客様の大切な事業を育ててゆくパートナーとして、無理のない最適な経営を全力でサポートいたします。
税務や経営だけでなく、お客様との何気ない会話も楽しみのひとつです。

資格

  • 公認会計士(登録番号 第31145号)
  • 税理士(登録番号 第125753号)
  • ファイナンシャルプランナー

略歴等

  • 1981年生まれ 埼玉県越谷市出身
  • 明治大学商学部卒業
  • 2008年 公認会計士試験合格
  • 2014年 新橋税理士法人、神田俊之公認会計士事務所設立

趣味

映画鑑賞
アクション映画と起業に関係する映画をよく観ています。
読書
絶えず鞄には専門書とビジネス書を持ち歩くようにしています。漫画もよく読みます。
登山
夏の富士山は6回くらい行っていると思います。冬場は忙しいので夏に楽しんでいます。